ストレス性の便秘には運動が一番効果がある

筋力をつけるエクササイズと便秘解消


サプリメントではありませんが、便秘解消には筋肉を鍛えるのが有効です。
元々女性はホルモンの影響で便秘がちになりやすいのですが、その他に筋肉が少ないことも便秘解消できないということにつながっています。
特に腹筋などが弱いと便秘になりやすいようですが、腹筋だけを鍛えても効果が出にくいので、ウォーキングやスクワットなどの全身運動を中心としたエクササイズに取り組みながら腹筋運動もしていくと良いでしょう。
良く知られている、足首を固定して上体を起こす運動でも腹筋は鍛えられますが、ダイレクトに腹筋を鍛えるには、仰向けに寝た状態から太ももを90度に起こし、自分のおへそを覗き込むような気持ちで海老のように背中を丸めながら上体を起こすと効果的です。

便秘解消に効果的なストレス解消

私は社会人になってから、3年間は極度の便秘に悩まされていました。
どうしたら便秘解消になるのかといろいろ試したのですが、よく聞かれる食事生活をしても、運動をしても全く効果がなかったのです。
そのため下剤を飲んで無理やり出していたのですが、それが災いとなり痔になってしまいました。
このままではだめだと思い病院に行ったのですが、便秘にはストレスも大きく関係するとのことでした。
ストレスはなかなか発散できないのですが、私の場合、便秘にずっとなるかもという固定概念からストレスを抱えていたようです。
それからは便秘にはならない体だと考えを改めて行動するようにしたところ、便秘どころか毎日快適な便通をおくれるようになりました。
運動の効能をすごく感じています。